うるしの妖精

ホーム > うるしの妖精

​妖精の紹介

蒟太郎(きんたろう)

みんなをまとめられる面倒見と気風のいい男の子!

●香川漆器/ 蒟醤( きんま) から生まれたキャラクター
●蒟醤とは・・・文様を彫ったくぼみに漆をはめ込んだあと, 表面を平に研ぎ出す技法です。

お彫(おちょう)

ちょっぴり甘えん坊でさみしがりやおしゃれが大好き!

●香川漆器/ 彫漆( ちょうしつ) から生まれたキャラクター
●彫漆とは・・・何回も塗り重ねた漆の表面を彫る技法です

存太(ぞんた)

おっとりしてるけどやるときはやれる、みんなの人気者!

●香川漆器/ 存清( ぞんせい) から生まれたキャラクター
●存清とは・・・色漆で絵を描いた輪郭部や漆絵の主要部分を彫って仕上げる技法です

象谷ん(ぞうこくん)

引っ込み思案で大人しいけど
絵を描くのが上手な男の子!

●香川漆器/ 象谷塗( ぞうこくぬり) から生まれたキャラクター
●象谷塗とは・・・漆を塗った器に池や川辺に自生する真菰( まこも) の粉をまいて仕上げる技法です

後藤ちゃん(ごとうちゃん)

帰国子女で知識が豊富な 博識ガール!

●香川漆器/ 後藤塗( ごとうぬり) から生まれたキャラクター
●後藤塗とは・・・朱漆を叩いたりしておどりを付けて模様にする技法です 

​使用事例

【麗漆社】うるしアニメ【漆の妖精】

top_008.png
top_004.png
top_009.png

COPYRIGHT(c) kagawashikki.org ALL RIGHTSRESERVED.